読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/30 シン

こんばんは、きりんです。


ようやくシンゴジラ見ることができました。

やー、すっげーいいですね。

特撮好きの極みというか、前評判通り好きなもの詰め込みました〜って感じがすごい。それでいて面白いからすごい。もっかい見たいっす。



以下ネタバレ含みます。





ネタバレっていってもあそこがどうであそこがどうでーって話になるんですけど。

なんだろ、いちいち格好良かったです。1つの作戦を決行するのにいろんなところの許可が必要なことだったり、何人も何人も経由して連絡が伝わっていくところだったり、実際はああいうものなのかもしれないけど、まどろっこしさを感じる部分ではあると思うんです。けどそれすら格好良く見えてしまうっていう…。同じ言葉を繰り返してその場にいる人に伝えてるだけなのに格好良く見えてしまうという…。ただカンペ渡すだけの人が輝いて見えるっていう……。



あと男の子の好きなもの全部詰めですよね。新幹線しかり電車しかり戦車戦闘機軍艦、極め付けに働く車。あのシーンではボブとブーブーズの音楽と働く車の音楽があたまの中で流れてしまいました。


音楽と言えば、とにかくエヴァっぽさがすごかった、いやエヴァがそもそもそういう系譜の作品だから当然なのかもしれないけど、庵野ォ…庵野ォ…!!ってなるこの感じ。いやよかった。


あとなんだろ、みんなフラグって言葉知らないんですかねあっちの人たちは。やったか!?はやってないの合図なんですって。たとえやってたとしても、やったか!?って言っちゃうとやってないことになってしまうそれくらい凄いフラグなんですよあれは。確認してからやったー!って言おうよ、みんな。



ゴジラは震災とか天災とかそっちのほうのイメージだっていうのはみんなが知ってることではありますけど、体組織の設定を加えたおかげでより天災に近づきましたよね。

単一無性生殖だったり、自然っぽさを凄い前面に出してきたなと思いました。その自然エネルギーを危ないから駆逐すべきだって側と、利用しようとする側で別れたのもそうだし、最終的に共存していくってなったこともそうですよね。若干もののけ姫っぽい、みたいな。

でもなんか意味を読み取ろうとすることほど無粋なことないなあってこの映画に関しては思いました。



結局最高、としか言えない感じですね。石原さとみが〜〜とかの批判レビューを見たりもしますけど、あれはあれでありじゃないですか?個人的には別に浮いてるとも思わなかったですね。あとせいじくんの声の人がめちゃめちゃ好きです。最高だと思いました。


もっかい見たいです。

きりんでした、それでは。

8月28日 また胃が…

金曜日の飲み過ぎ食べ過ぎにより土曜日から胃の調子がよくありません。こんばんは、コアラです。

結局土日痛くはなかったのですが、胃の膨満感のあまり、食欲がでませんでした。

暴飲暴食はアカンな…
次からは食べさせられた後には、一回コッソリとトイレで吐いてこようと思います。
食べ過ぎによるものならこれが解決策だとおもいます。

皆さん、今食べなきゃいいじゃんと思ったんじゃないですか?

しかしそれを選んだ同期は叩かれています。
そのため食べないという選択肢がないのが、現状。
だからこそ食べては吐き、また食べて吐きちょうどいいくらいでやめれば良いのです。

ということで何日かは食事は抑えて回復を、待ちます。

では

コアラ

8/27 おでん

こんばんは、きりんです。



もう風が秋な感じですね。金木犀のにおいがしなくても風が冷たくなると秋な感じします。秋いいですよね。この時期になるともこもこの服が着たくなる。今年もフリース買おうと思います。



2年前?3年前?の秋、丁度どん底だった頃ですね。本当周りの人には迷惑かけました。本当にすみません。ほんっっとすみませんでした。

最悪な時期だったはずなのにでもなんか秋は好きです。てかこの空気が変わってく時期が好きです。以前は季節の変わり目に狂ったように怯えていましたが、最近はなんともない自分を見てほほう…やりおる…ってなってます。まあ浮き沈みは激しくなりますけどね。いろいろ投げ出さなくなったしヤケにならなくなったし実直に生活してるからいいんじゃないかなあと。



なんでこの時期が好きだったのかあんまり分かっていません。けどほぼ寝ずにいろんなところふらついてたのは楽しかったなあと思います。楽しいってか、落ち着く?感じですね。寝るときは1日2日余裕でぶっ続けで寝てたんですけどね。電車で寝て起きてふらっと知らないところにむかってみて散歩する、みたいなことしてました。風景は覚えてるんだけど土地も地名も駅名も全く覚えていないってのが凄いですよね。

ただの道とか自転車置き場とか公園だか空き地だかよくわかんないとことか、覚えてるんですけどなんも面白みはないんですよね。深夜だからまったく人とはすれ違わないし。あの時ポケモンgoやってたらポケモンマスターでしたよきっと。



そういえば自転車で深夜に東京を目指したときに、千葉の本八幡一回警察に止められ、東京はいってすぐ止められ、話の中で「いままで警察と会いませんでした?」っていわれたんで「本八幡で会いました」っていったら「千葉!?なにやってんの…」って呆れられたことありますね。ママチャリだったしね。そりゃ呆れるわ。



で、この時期になるとコンビニおでんを食べたくなります。コンビニおでんを初めて食べたのもこれくらいの寒さの日だった記憶。夏の格好だったからかめちゃ寒くて、おでんに心から感謝しました。なつかし。あと缶のおしることかも飲んだ気がする。長袖のはおるものでも持ち歩けよと思いますね。



なんかセンチメンタルな感じになってしまいましたが元気ですよ。ねむい。

きりんでした、それでは。

8月26日 飲み会

こんばんは。コアラです。

昨日、今日と連続で飲みです。
昨日は前の会社の事務の子と、今日は会社の近くにあるお店のオーナーが辞めちゃうということで、そのオーナーさんの送別会という謎の飲み会でした。

そして大阪出張も台風の影響で水曜日から行くことになりました。


昨日は前の会社の事務の子と飲んだわけですが、やっぱり可愛かった、そしてなんとなく気が合うような気がするんですよね…
なんとかならないかなーとか考えています。

そして終電はまだあったのですがi君に迎えに来てもらいその子を送るということで終電の後くらいまで飲んでいました。

いやー楽しかった!昨日は…

今日は微妙ですね…なんだか、赤ワインめっちゃ飲まされるし、めっちゃ食わされるし、きつかった。

そんなんで明日は休みをいただきましたので、高校日本代表VS大学日本代表の野球の試合見にいきたいとおもいます。

では

コアラ

8/24 希少

こんばんは、きりんです。



まじで今日は書くことがないです。

ポケモンGOについて書きます。書くことないですが。


みなさんまだやってますか?ぼくはたまーに、長い距離歩くときにつけてタマゴ返したりはします。こないだそれでエレブーが出たんですが、ポケモンの数も40匹くらいで止まってるし、すごく久しぶりの新しいポケモンでした。

まあ、周りでやってる人が皆無に近いので1人で喜ぶことしかできないんですが…。



世の中はどうなのかわかりませんが、なんだかんだまだ人気みたいですね。これから暑さもおさまってきて、もう少し外を歩きやすくなれば、また再燃するんじゃないかなあと思います。



こういうソシャゲなんですが、ほんっとーにレアな希少種みたいなものって出せないんですかね。

例えばSAOのキリトくんの双剣みたいな。ある期間までに非公開のある課題をクリアした人にのみ送られる、みたいなそんなの作れないんですかね。限定だったらたしかにレア度下げて課金できるようにしたほうが儲かりはするけどなんか夢がない気がしてしまうんだよなあ。せっかくゲームなのに。



ゲームとはいえど、例えばモンハンでは超希少種な金レイアとか銀レウスが大漁に狩られているんですよね。装備作るためには仕方ないんですけど。

一度しか戦うことができなくて、一度しか素材も手に入らないよ、みたいな緊張感あってもいいと思います。

楽しそうじゃないですか?



なのでぼくはポケモンGOにはやく色違いのポケモンが実装されないかなあと思ってます。ものすごい確立絞って、実装したよ!ってアナウンス無しに実相されたら、なんか良い感じしますよね。


そんなかんじで。

きりんでした、それでは。

8月23日 責任

こんばんは。コアラです。

最近はほとんど寝れていません。疲れました。
台風や豪雨ですぐ帰れなかったりで、先輩とご飯に行ったりして、帰ってきてはi君と、くっちゃべって結局寝るのが2時くらいになり、そして朝は5時半には家を出る。

正直そろそろしんどいです。

さらには、営業未経験で入社したのになぜかもう担当をもたされる。これは期待されてるとか、早くから仕事を持たしてもらえるといった面を、考えると嬉しいことかもしれませんが、その反面で不安しかありませんわ。

そのため、実際に使用されている現場を、みるということで来週月曜日から大阪です。3日ほど。
月曜日は朝からなので、日曜日の夜には向かいます。

なぜか私は大阪に縁があるんですよね、、
前の会社でも本社が大阪であったためか、一年半の間に4回大阪に行くし、そして転職しても初出張は大阪。

呪われてんのか?

そのせいかあまり大阪に行きたいという感情はなくなりました。

まあなんとか売れるように勉強してきます。

コアラ

8/22 金色の稲

こんばんは、きりんです。

本日はi君と化物語劇場版傷物語第二部熱血編を見てきました。やっと…!やっとだ…!


以下若干のネタバレ含みます。




今回はあららぎ君が戦うわけですが、相手があららぎ君より数段上の実力者なので、まあ苦戦を強いられます。あー死んだな、っていう絶望感がひしひしと伝わってきて非常に良いです。あとそんな中でギャグを詰め込んでくるので終始クスクスしていました。



そして触れねばならないことそのいち、羽川のパンツ!!

前回からさらに布面積が少なくなったわけですが、次回はどうなってしまうんでしょうか…。お色気担当兼日常担当な羽川さん、次回にも期待です。傷物語は羽川株が爆上がりするんだよな。したちち。



触れねばならないことそのに!!しのぶ!いやキスショット!!!

やー。かわいい。幼年期少女期青年期のキスショットを見ることができるわけですが…いやー。

ギャグ成分多めではありましたが、自傷バイオレンスシーンなんかでしっかり「やべぇな」と思わせてきましたね。少女期のキスショットがかーなり好きになりました。案の定。肩ひももだしワンピースのまえぱっくり開いてるし…。不安になるからなにか羽織ってくれ。

(なんか成長の過程で明らかに下の毛生えた描写ありませんでした?穿ち過ぎですか?あれめちゃめちゃにやっとしちゃったんですけど…。)



次も見に行きたいですね〜冬が待ち遠しいです。

i君ありがとうございました。また行きましょう。

きりんでした、それでは。