読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/24 i want to escape

こんばんは。きりんです。藤崎竜、いま銀河英雄伝説かいてんのか…!読まねば、と思っています。こんばんは。




先日から始まった軟禁(再履修集中講義)ですが、メンツがなぜかほぼ同世代というどうしようもないクラスでした。本当は1年時に取らねばいけない単位をいま僕は四年でとっています、そういうことです。

さらにメンバーが個性的で、一人は自作PCを作るのが趣味で休学しまくり2年間遅れているやつ、一人は学生結婚して1年間遅れているやつ、一人はリア充を憎みすぎて大学まで嫌いになり1年間遅れているやつ、一人はなぜか1年間遅れているやつ、一人は2年生、僕、といったメンツです。なんだこれ。なんなんだこれ。




ずーっと英語で話し続ける授業なのですが、何故かみんなわりと話せる。僕は全然話せないのでボディランゲージ駆使しまくりです。そのせいかわかりませんが、今日は何故か全く使うはずのない太ももが筋肉痛です。




会話の授業のため、片方が話せないともう片方の評価も落ちるのではないかと不安で予習復習が欠かせません。かつ朝早起きなのでとてもしんどいし、ストレスマッハです。通学も満員電車なのでいやです。電車の大きさ2倍にすべきでは?それだけで社会人のストレスだいぶ減ると思う。わりとマジで。




個性的なメンツと決して仲良くなれたわけではありませんが、友人のi君の「友達じゃなくて知り合いになっちゃえばいいよ」というアドバイスを受け、そういうつもりで接しています。友達じゃなく知り合いでいい、という心持ちで接するだけで楽さが大分変わりました。i君マジでありがとう。いまお礼のためにクトゥルフのえげつないシナリオ作ってるから少し待っていてください。




感情の起伏が大分減りましたが、まだ明るい人を演じられていると思います。持久力勝負なんだぜ。あと半分がんばるんだぜ。




予習して寝ます、きりんでした。それでは。