読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月4日 人生

こんばんは。コアラです。

今日はおととい発生した腹痛によってようやく晩御飯に納豆巻を一本食べれるようになりました。

そのため特にやることもないので、最近マイブームのCLANNADを見ながらポケモンをプレイしていました。

CLANNADはこの前1期を見終えたので今日は2期のafter storyを見ていました。
2期は主人公とヒロインの1人である古河渚という女の子が付き合い始めてから高校を卒業と社会人になってからのstoryです。

僕的にはアニメ版CLANNADはafter storyからが1番見所が多いと思っております。無論1期も見応え十分の泣かされる場面は多々あるのですが、2期には及びません。
2期は卒業することで社会人になるなかで大人になる上での心の成長を見ることができます。
その過程で、就職、結婚、出産というイベントごとに心の葛藤やら親の苦労を知るなかで感動のシーンが多いです。

CLANNADは人生

まさにこう言われるのもわかるとても良くできたいい作品です。



話は変わり今日はその後、偶発小学校時代の友人が高校の友人に車を売るという事があり、今日納車らしいので僕も含め3人で飯を食いに行きました。

びっくりドンキーに行ったのですが、僕はご存知の通り飯が食えませんのでハンバーグ屋さんで味噌汁だけを食べるという飲食店経験者なら誰もが思う、嫌な客になってやりました。

小学校の友人は車の営業をしているのですが、高校の友人は卒業以来会っていませんでしたので、楽しみでした。
会ってみると案外見た目は変わっていませんでした。
彼は最近消防士になったらしく、今週消防士学校を卒業したみたいで、来週から勤務みたいで、大変だと言ってました。
なにが大変かというとどうやら彼の勤務先は出勤日は約20人いる隊員の朝、昼、晩飯をつくるのが1番嫌だと言ってました。


それはキツい、、、

仕事場でいやなことってのは直接仕事と関係しないことの方ご多いのだとあらためて感じました。

コアラ