読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月25日 不安と期待

こんばんわ。コアラです。

 

早速ですが報告です。

 

ついに就職が決まりました。

それと同時に1人暮らしすることもきまりました。今不動産屋の友人に物件を探してもらっています。

 

決まったけれど期限ギリギリまで迷っていました。

しかしもう一方の結果があまり芳しくないということと、結局ハッキリとした結果が出なかったので、もう覚悟を決めてはいることにしました。

 

なんだか午前中からドタバタしてしまって、すでに疲れてしまっていました。

まあとりあえず決まったのですがやはり新しいとこに入るのって不安です。

なんていったって約24年住んでいた地を離れることになるわけですから、既にホームシックになっています。

 

一応まだ実家にいますけど。。。

 

なんか実家を出る方向に話が進んでいくにつれて家族と別れる淋しさを若干感じてしまいます。

僕は比較的に家族の関係は良好であるので毎日楽しく会話などをしていたわけです。

しかしその反面1人で自由に出来る時間が少ないという不満が少しあったので、1人暮らしは前々からしたいと思っていました。特に大学時代は学校が遠かったのでしたかったのですが、金銭面ですることは出来なかったのです。

そこで今ようやく1人暮らしが出来るというのにあまり気が進まないのです。

 

 

どうした、俺!!

あんなに切望していた1人暮らしが出来るんだぞ!!

 

と自分に言い聞かせてなんとか不安さなんて感じていないふりをしています。

まあ理由として前職でためた金がそこを尽きようとしているため、始めた時にあまり家電とかの家の環境が今のように充実させられないという点があります。

 

そして何と言っても淋しさ。さっき書きましたが、母がなんかさびしそうにしているのが、何とも言えない。。。

今日もなぜか昼は二人で寿司を食べに行ったり、なんだか色々話をしてきたり、なんだか優しさがましていました。

父もなんだかいいじゃん行けよ!みたいな態度だった割に、夜には「朝5時くらいに起きて通うことは出来るのか?」と聞いてきました。

1人暮らしせずに通えってこと?あんたも淋しいのか?

 

会社的に別に問題はないと思いますが、僕がそんなことはしたくないです。

 

そんな感じでみんなが色々気になったみたいで1人暮らしの話をしていました。

 

入社は5月11日です。

残り約2週間、心残りがないようにしたいと思います。

最近は涙腺が馬鹿になっているので、家でる日泣きそうで怖い。

さすがに泣かないとは思うけど、、、

 

 

 

ちなみになんだか遠くに行ってしまうような雰囲気を感じたかもしれないですが、埼玉か上野あたりで考えているので、家まで電車で1時間圏内です。。。

 

すぐ帰れるやん。。。

 

コアラ