読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/6 ばかでかい規模で周囲を巻き込む喧嘩の話

こんばんは、きりんです。今日はスーツ着て色々やって、んで時間が中途半端だったのとちょうどよかったのと会員で安かったので映画を見てきました。スーツ着てるときに雨降ると最悪ですね。なんかまたクリーニング出さなきゃいけないのかなこれ。折りたたみ傘をちゃんと持ち歩くことにします。


んで、見てきたのはキャプテンアメリカ・シビルウォーです。アベンジャーズ・エイジオブウルトロンの時系列的に続編に位置するので見に行かなくてはと思ったわけです。なんだろう、アベンジャーズとかマーベル作品は映画冒頭の戦闘シーンが全シーン含めて一番力入ってる気がします。そこでめちゃくちゃ興奮して、いやブラックウィドウとキャプテンの久々のアクションですからね、ニヤニヤしてしまいました。キャプテンは盾を盾にして(?)特攻するのがいいですよね。ほぼ生身なのに。あと筋肉で解決するところがとても好きです。そういう意味ではハルクとかソーとかも好きです。


こんかいはキャプテンアメリカシリーズなので、おなじみのウィンターソルジャーが出てくるんですけど、あの人のアクションも筋肉で物事を解決しようとする意思が強くてとても良いです。筋肉は正義だなと思う。あと新キャラでよかったのはブラックパンサーでしょうか。彼も体術系のキャラです。黒いヒョウのコスチューム。ウィンターソルジャーとキャプテンアメリカとブラックパンサーが、道路で徒競争して車をどんどん追い抜いて行くのはなんとなくシュールな絵柄でした。


今作は登場キャラが多いので、それらの焦点を当てるためひとりひとりのキャラの扱いがなんだかショぼく感じてしまいました。アベンジャーズの次回作はキャラが67人も出るそうなので、すこし恐ろしいです。僕はアイアンマンのトニースタークが一番好きなので。あとシリアスになればなるほどトニーがふざけないから寂しい。


ながながと感想を書いてしまいましたが、僕は映画の評論とか批評とか全く読んだこともないしいまの映画界のことも何もわからないので、仕方ないですね。


予想ですが、一二年後にスパイダーマンのマーベルの方の作品がやって、そのあとブラックパンサーの作品がやるんじゃないかな。んでそのあとアベンジャーズの新作。最初の二つは逆かもしれませんが。あと、ソーとハルクの物語も多分入ると思います。なんかやってるって劇中で言ってたんで。いまのところ全てをきちんと時系列順にやってくれているのは嬉しいですね。個々の作品での微妙なズレはあるかと思いますが。


僕としてはスーパーマンvsバットマンもやったことだし、ジャスティスリーグも映画化してくれて、幻のジャスティスvsアベンジャーズが見られたら嬉しいです。でもやる頃にはキャストが全て入れ替わっちゃってそうだなあ、、、みんなおじいちゃんになってしまいそう。


アメコミ好きがいないのでここに書かせていただきました。アメコミは筋肉が良いですよ、きりんでした。それでは。