読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月28日 大人と大入って似てるよね

こんばんは。コアラです。

タイトルは特に意味ありません。ふと書いてて思ったのでタイトルにしました。



なんだか急に今日は寒くなりました。
どうやら昨日との温度差は5℃らしいです。

昨日は熱中症の心配をしていたのに今日は軽く風邪をひいてしまいました。
以前のデジャヴにならないように体調管理をしなくてはいけないなと思いました。

小中高は風邪をひいたら普通に学校を休めるため、なんとなく得した気分でした。皆さんもそうじゃないですか?

しかし大学になると、普段起きれなくて休んでいたりする時もあったせいで、風邪をひいた時は単位を落とす可能性から少し焦って逆に多少の体調不良では無理して学校にいっていました。

それでも個人の問題なので特に誰かに何か言われたり、印象を悪くさせることはありません。

しかし今度は社会人になると、もう休むことは悪となります。まあ職場にもよるとは思いますが、私が働いた場所は前職を含めてどちらもです。
前職では休むと「逃げた」とか「情けない」という感じ。
現職では「自己管理ができていない」とか隔週の土曜日を休むと周りは皆働いているため「ズルい」といった感じになります。

日本人の感覚はやっぱりおかしいです。無理して働いてもパフォーマンスが落ちるし、人のことをどうこう言うこと事態がなんか違う。
しょっちゅう休んでいたらそう思われるのも仕方がたないですが、たまに休んで何が悪いんだよ。
本当大人ってやーね。





休んだっていいじゃない。雇われだもの。

               こあら