読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/22 金色の稲

こんばんは、きりんです。

本日はi君と化物語劇場版傷物語第二部熱血編を見てきました。やっと…!やっとだ…!


以下若干のネタバレ含みます。




今回はあららぎ君が戦うわけですが、相手があららぎ君より数段上の実力者なので、まあ苦戦を強いられます。あー死んだな、っていう絶望感がひしひしと伝わってきて非常に良いです。あとそんな中でギャグを詰め込んでくるので終始クスクスしていました。



そして触れねばならないことそのいち、羽川のパンツ!!

前回からさらに布面積が少なくなったわけですが、次回はどうなってしまうんでしょうか…。お色気担当兼日常担当な羽川さん、次回にも期待です。傷物語は羽川株が爆上がりするんだよな。したちち。



触れねばならないことそのに!!しのぶ!いやキスショット!!!

やー。かわいい。幼年期少女期青年期のキスショットを見ることができるわけですが…いやー。

ギャグ成分多めではありましたが、自傷バイオレンスシーンなんかでしっかり「やべぇな」と思わせてきましたね。少女期のキスショットがかーなり好きになりました。案の定。肩ひももだしワンピースのまえぱっくり開いてるし…。不安になるからなにか羽織ってくれ。

(なんか成長の過程で明らかに下の毛生えた描写ありませんでした?穿ち過ぎですか?あれめちゃめちゃにやっとしちゃったんですけど…。)



次も見に行きたいですね〜冬が待ち遠しいです。

i君ありがとうございました。また行きましょう。

きりんでした、それでは。