読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月6日 見舞い

「今平成何年だっけ?」
「え?27年でしょ!」
「いや、28年になったから。」
「分かってんじゃん(怒)」
毎年あるこのようなくだりってどのくらいで消えるんだっけ…
こんばんは。コアラです。


今日は友人のボノボ氏と共にきりん君の入院している病院に心をウキウキさせてお見舞いに行ってきました。
ウキウキした理由はご褒美をくれる可愛い看護師さんに僕にもご褒美を下さい!!って心の中でお願いしようとおもったからです。
も、もちろん、きりん君のお見舞いのついでですよ。
あたりまえじゃないですか~

ま、結果から言うとそのお顔を拝むことは出来ませんでしたけどね。。。


とにかくきりん君の病室へ行ってみると、ただでさえ細いのにさらにげっそりしていました。


   くそうー昨日どんなご褒美をもらっていたんだきりん君は…
    こんなにげっそりするまでどんなことをしてたんだ~~


そんなことを思いながら小1時間ほどおしゃべりをしてきりん君のご飯の時間も近づいたんで僕らはドロンしました。



その後晩飯を食べに行きました。

ボノボ氏はお寿司を食べたかったみたいですけど、僕は昼食べたので(心の中で土下座をしながら)別を希望しました。

そこで行ったのが検見川のインドカレーの名店「シタール」です。
前々から気にはなっていたのでいい機会だと思い、ボノボ氏に掌底を食らうのではと恐る恐る提案してみるとなんと快諾していただきました。ホッ

シタールは普段から行列の人気店ですので並び覚悟で行ったらなんと一発ではいれました。

僕が頼んだのはチキンカレーとハーフナーマイク、じゃなくてハーフナン
f:id:poifull0708:20160106225630j:plain

しめて約1500円、ちょっとお高めです。まあでも本場カレーの相場はこんなもんですかね。

まあ食べてみましょう。

カレーはそこまで詳しくないんですけどレポしますと
うん、スパイスが効くね、甘みが少ない系の感じ、程よい酸味とはカレー自体はおいしくてありです。
ただね、、、チキン、、ぱさついた感じがちょっとあまり好かない、
後ここからは個人的な理由なんですけど、
細かい骨がおおおおおい!!
僕ダメなんですよ、ウナギも味とかは大好きなんですけど、なんせ細かい骨が多いでしょ、彼ら。
だからあまり自ら進んで食べないんですよ。

ということでチキンカレーは僕的にはパスで。
なんかランチはお得みたいなんで行くならランチお勧めです。
コスパは幕張にある「デュワン」のほうがいいです。

次行く機会があったら違うメニューを頼みます。


ちょっと長くなりましたがここらで失礼します。

コアラ